記事の詳細

SBIホールディングスは、子会社S通じて、大手子供服ブランドを手掛けるナルミヤ・インターナショナルを買収しました。
創業者の同意を得た友好的なTOBによる買収で、33.33%から66.65%を上限に株式を取得。
その後、企業再建支援会社リヴァンプに6.5%の株式を譲渡し、ナルミヤ・インターナショナルの経営再建をゆだねることになりました。

ナルミヤ・インターナショナルは、小学校高学年をターゲットに子供服事業を展開し、上場まで果たした企業です。
しかし、主要販路の百貨店での販売不振により業績が低迷。
残念ながら、SBIホールディングスに買収される形で再建を目指すことになりました。

関連記事

ページ上部へ戻る